MIYAZAKI♥LOVE
平成元年付近や21世紀になった宮崎のことを語ろう
宮崎のお店

学校購買の懐かしい味・ジャリパンの発祥は宮崎のミカエル堂!

先日「県索しちゃいました」という番組で、
『47都道府県のご当地焼きパン』を紹介するとあったので、
姉妹サイト内にて宮崎代表はジャリパンだ―って予想していたのですが、

この予想。
残念ながら外してしまいました☆

※その関連記事はコチラ
県索しちゃいましたで登場する各都道府県・ご当地パンを予想してみた!

さて宮崎のご当地パンの代表ともいえる【ジャリパン】。

よくよく考えてみると『宮崎県民』という、
大きな枠ではなく、

『宮崎市民』限定のソウルフード、
ではないでしょうか。

今回はそんな、
多くの宮崎市民が愛するご当地パンの一つ。

【ジャリパン】についてまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

宮崎市生まれのご当地パン・ジャリパン!

まずは宮崎市が誇るソウルフード・ジャリパンについてですが、
ウィキペディアを拝見するとこのように書いていました。

じゃりパン(じゃりぱん)とは、宮崎県発祥の菓子パンである。

コッペパンに、ホイップクリームとグラニュー糖を混ぜた餡がサンドされている。グラニュー糖が固形のままであるため、噛んだときにジャリジャリとした食感があり、これが名前の由来となっている。
(出典:Wikipedia

 

おお!ここにしっかりと、
「宮崎発祥の菓子パン」と書かれていますよ〜!

そして更に付け加えるなら、

このジャリパンの発祥というべきパン屋さんが、

宮崎市大塚町にある、
「ミカエル堂」というお店と言われています。

 

ミカエル堂について

ミカエル堂さんは昭和2年創業の老舗のお店ですが、
創業時はカトリック信者の方に提供するパン屋さんだったそうです。

そのパン屋さんが戦後学校の購買で販売したり、
給食で提供されるようになったこともあって、

ミカエル堂さんのパンというのは、
学生時代を思い出す懐かしい味、

ということから、

宮崎市民を中心に多くの人に愛されているパン屋さん、
と言えますね。

そしてミカエル堂さんが作るパンの中でも、
絶大な人気を誇っているのが、

グラニュー糖の食感がジャリジャリするパン、
【ジャリパン】。

【ジャリパン】は昭和30年代に誕生したパンで、

最初は【バターロールパン】という名前だった、
という話もありますが、

今ではこのグラニュー糖の食感から、
【ジャリパン】という名前で親しまれています。

 

ちなみに現在、
ミカエル堂さんのお店は大塚町だけのようですが、

筆者が記憶するところによると、

青葉町から柳丸町に向かう途中ー
「お菓子の田園」さんのちょい北側あたりにも確か、
ミカエル堂さんのお店があった記憶があります。

※コチラは大塚町にあるミカエル堂さん。老舗のパン屋さんっていう感じの建物です。

ミカエル堂 本店

  • 住所:宮崎県宮崎市大塚町権現昔865-3
  • TEL:0985-47-1680
  • 営業時間:8時~17時30分
  • 定休日:日曜日・祝日

 

スポンサーリンク






 

ミカエル堂のパンってどこの高校にもあったの?

ところでミカエル堂のパン、
特に【ジャリパン】は懐かしい学校の購買のパンを思い出す、

という方って多いのですが、

宮崎市内ならどこの高校にもあったのでしょうか?

これについては、
全部の高校で販売されていたわけではないので、
(運営が知っている限りでもミカエル堂さんのパンが売っていなかった学校があった!)

【ジャリパン】=購買のパン、
というイメージについては、

その人が卒業した出身校で違ってくると思われます。

 

ちなみに先日ドラマで放送された「ひまわりっ〜宮崎レジェンド~」。

この作品の原作者・東村アキコさんは宮崎西高出身ですが、
作中に【ジャリパン】が登場することから、
東村アキコさんにとって【ジャリパン】は購買の思い出パンだと思われますね!


コチラはドラマのワンシーンより。ジャリパンにジャムを付けて食べる健一役の高橋克典さん☆

 

ジャリパンを買って食べました

さて宮崎市のご当地パン【ジャリパン】。

どこで買うことが出来るのか?

直接ミカエル堂さんのお店や学校の購買だけでなく、
スーパーなどでも買うことができるんです( *´艸`)


宮崎市のとあるスーパーで売っていたミカエル堂のパンたち。

なお【ジャリパン】の種類ですが、
定番のバタークリームだけでなく、

  • chocoジャリ
  • 抹茶ジャリ
  • レーズンジャリ
  • クリーミーチーズジャリ

などといった種類があり、

スーパーによってはこれらの種類の【ジャリパン】を買うことが出来ます♪

ということで!

今回購入したミカエル堂さんのパンはコチラ!

  • ジャリパン

定番の【ジャリパン】。

バタークリームに砂糖かあ〜

・・・正直言って、
クリームがくどいのかなという感じがしますがー


これが思うほどクドくなく甘すぎず、
いやあ〜本当にウマいっ!

みんなが美味しいっていうのも納得出来ます♪


※パッケージの裏面をチェック☆

成分表示を拝見したところ、
当然ながら炭水化物は高めですが、

・・・「美味しい」食べ物に糖分が高めなのは仕方ないっ(笑)

 

  • クリーミーチーズジャリ

『チーズ』というのがとても気になったので、
購入してみましたが、

個人的にはコレが一番好きかも♥

定番の【ジャリパン】よりも、
あっさりしている感じかな。


※原材料と成分表示のアップ画像

「チーズバタークリーム」というのがあるんですね〜!

そしてチーズが入っているせいか?
カロリー・炭水化物ともに、
定番の【ジャリパン】よりも値が少ないようです。

 

  • レーズンジャリ

見かけた時から気になっていたコ^^

レーズン好きなら一度は食べてみたい♥

お馴染みのクリームにレーズンが入っていて、
コレもまた美味しい♪

ただし。

レーズン入りということで、
カロリーや糖分(炭水化物)が高めなので、

食べ過ぎにご注意を。

でもこれは飽きのこない美味しさだわー(^^♪
(いい意味でヤバイ・笑)

 

  • ジャムロール

最後にちょっと【ジャリパン】とは違いますが、
こんなのも見つけたので買ってみました♪

中身はイチゴジャムということですが、
これは間違いなく外れなしのウマさです^^

なお糖分(炭水化物)が、
【ジャリパン】シリーズよりも高めになっています。
(イチゴジャムなので糖分が高いのは仕方ないところですけどね〜☆)

 

ミカエル堂のジャリパン、通販での販売は?

『宮崎市のご当地パンの【ジャリパン】を食べたい!』

直接店舗での購入が出来ない人のためにも、
ミカエル堂さんの【ジャリパン】がネット通販で買えないのか?

調べてみましたが・・・

コチラは残念ながら、
直接お店での販売のみでしか取扱いがないようです。(残念)

ちなみに【ジャリパン】は、
他の大手パンメーカーも作っていますが、

そういった会社でも【ジャリパン】は、
通販でも取り扱いはないようですね。

 

※ちなみに楽天市場内の「手づくりパン工房そよ風」では、
こういった【ジャリパン】を通販で販売していまいた。

 

ということで、
宮崎市民の思い出の味でありながら、

今でも多くの人に愛され食べられている、

【ジャリパン】。

これからもこの老舗の味を守りながら、
ずっと売り続けて欲しいと思います。

 

◇宮崎の美味しいお店や食べ物はコチラ♪※姉妹サイト

古今東西 おいしいものをアナタに・・・

胃袋は笑う。〜宮崎の食べ物・お店〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください