MIYAZAKI♥LOVE
平成元年付近や21世紀になった宮崎のことを語ろう
宮崎あるある

平成元年あたりの宮崎ローカル懐かCMをいくつか【パート1】

♪かなし~ ことが~ ある~と~
ひら~く~ 古~い~ CM~♪(ユーミンの卒業写真のメロディでw)

そんなときありませんか?
運営はあります。

CMって、
意識していなくとも
日々の生活のなかに常に在ってくれていて、

そのときには分からなくても
のちにその存在感の大きさに気付くんですよね…

よく流れてたCMソングや映像を見るだけで、
見ていた当時の思い出がイッキに蘇ってくる、あの感じが好きです^^

そんな訳で、
今回は平成元年あたりの宮崎で流れていた、

【懐かCM】を3つご紹介しまーす♪

 

スポンサーリンク

特に夜に流れがちだった、平成元年あたりの宮崎ローカル懐かCMたち

THE☆夜の街!宣伝酒場たかさごのCM

\おっとっと!た・か・さ・ご♪/

ちょっぴり艶っぽいお姉さんのナレーションと
ひっくり返った文字が印象的なCM!

平成元年あたりの宮崎の夜、
特に深夜に流れてました☆

高校生が、
部活終わって家に帰って、
ご飯食べて、

友だちと長電話してたら
親に小ごと言われたりして、

高校生B
高校生B
なんや、もー!うるさいねー!

とか思いつつ
電話切って、

そのあとお風呂入って、
出てきたくらいのタイミングで、

居間のテレビで流れてたイメージです。

このCMを見ると、

高校生A
高校生A
そろそろ寝よかねー…あ、でも宿題やっちょらんわ、よだきー…

って気分になりますw

\だって4階まであるんだもん♪/

というフレーズの通り、

たかさごさんは
橘通西、通称ニシタチの
大きな居酒屋さんなんですよねー
(※2020年現在、店舗は3階までとなっていますが、それでもやっぱ大きいよねw)

CMの雰囲気からお分かりの方もいらっしゃるかと思いますが、
平成元年あたりには既に老舗の風格がありました^^

それもそのはず、
たかさごさんがオープンしたのは昭和32年!

CMが流れていた平成元年あたりで既に創業から30年位経ってましたし、

2020年の今年で、創業63年ということになります。
凄い!!!

これだけ長く愛されているのは、
メニューの豊富さとお財布に優しい価格、
そして心地いいお店の雰囲気があるからこそなんでしょうね♪

…実は、人気番組【吉田類の酒場放浪記】にも、2018年9月に登場してたんですよー!
これは見たかったなぁ(;▽;)

あと、CMの最後のテロップに書いてあるとおり、
平成元年あたりには神宮店もあったんですよ!
現在は外車ディーラーがズラリと並んでいますが、
ちょうど赤マルで囲ったあたりに【たかさご神宮駅店】が存在しました。

上記地図の少し先にあるツル味噌営業所のそば、
現在のアウディあたりに雀荘優紀があり、
その隣に、たかさご専用の駐車場もありました。

神宮駅店には、
お子さん連れのご家族も結構行っていたという話を聞いたことがあります。

先述の通り、たかさごさんはメニューが豊富だから
お子さんにも嬉しいメニューがあったり、
ニシタチのお店よりアットホームな感じだったんでしょうね^^

 

短いけれど謎が多かったNCみやざきのCM

コチラも深夜帯に流れてましたねー!
プロ野球ニュースとかの時間より後に流れてたイメージ。

夜更かしがあたりまえの高校生たちでも、

高校生C
高校生C
そろそろテレビ終わるかい布団行ってラジオ聴こかね

って、なる感じの時間帯だったと思います☆

このCM、15秒と短いのですが
「なぜだ…」というツッコミどころや謎が多いCMで、
ついつい見入ってましたw

ローカルCMなのに、まさかの全編サンフランシスコ!
そして、微妙に不安定な音程のBGM!

さらに、何かの商品を推すわけでもなく、
ただただ路面電車に立ち乗りして、手を振り続けるブロンドのお姉さん!

高校生C
高校生C
いったい何のCMやと…!?

と、困惑しているところに映し出されるテロップ
『ご利用は、計画的に!』

そこでようやく気付くのです。

高校生A
高校生A
…あー、ほのぼのレイクの仲間か 
高校生B
高校生B
武富士の白レオタードのお姉さんたちの仲間かも知れんじ…

余談ですが、
♪ラララむじんくん♪のCMソングと
宇宙人キャラが有名なアコムのCMは、

96年の夏にスタートしたシリーズなので、
高校生たちが目にするのはあと数年後のこととなりますw

さて、このNCみやざきのCM、
高校生たちは『ご利用は、計画的に!』の一文を見て、
キャッシングの仲間と思ってしまっていますが、

それは間違いで、

コチラはクレジットカードのCMだったんですね。

運営もあまりにローカルなうえにお世話になったことが無いので、
今まで何も知らなかったのですが、

今回少し調べてみたところ、NCカード自体は健在なんですねー!

北は北海道から南はお隣の鹿児島まで、
国内各地に会社があるのを知ってビックリしました。

…ただ、NCみやざきの名前はありませんでしたw

当時から現在までの30年程の道のりの何処かで消えてしまったんだな…

 

都会的なジュエリーマキのCMの宮崎版!

これも結構夜に流れること多かったような…
とはいえ、上記2つよりは早い時間、

晩御飯食べてるときとかに流れてたイメージです。

すみませんwジュエリーマキ前後のサトラックスと水着のお姉さんはご愛嬌ということで^^;

 

平成元年あたりの宮崎で最もオシャレなお店といえば、
間違いなくボンベルタ橘でした!

特に西館は高校生~OLあたりをターゲットにしているDCブランドのお店や、
雑貨、アクセサリーのお店がひしめき合っていて、

店内を見てまわるだけでも楽しかったですね~

そんなオシャレなボンベルタ西館の2階にあったジュエリーマキ。

高校生たちにはちょっと手の届かないお店でしたが、
CMはカッコよくて憧れでしたよ^^

高校生A
高校生A
このTMの曲がカッコイイがね~♪
高校生C
高校生C
しかも銀座やじ!東京の銀座!!!
高校生B
高校生B
今はまだ手が届かんけど、OLになったら絶対ココでアクセサリー買うと~!

都会的でバブリーな雰囲気がたまりませんでした♪

…ただ、
ジュエリーマキはこの後、
バブル崩壊後の平成不況のなかで失速してしまい、

あれだけ華々しかったこのCMシリーズも、1998年以降は激減。

2010年代半ばからは全く見かけなくなってしまいました。

 

栄枯盛衰を感じますが、その儚さもまた、
懐かCMの醍醐味ですよね。

 

スポンサーリンク


 

15秒~30秒の作品だけどずっと記憶に残ってる

CMって凄いなって思うんです。

たった15~30秒、番組の合間にダーッて流れてるだけなのに、
印象に残る作品は数十年経っても覚えてるし、

逆に忘れかけてても、
CM見た途端に当時の色んな記憶ごと、ハッキリと思い出したり…

今回ご紹介した【たかさご】や【NCみやざき】のCMを見ると、

見ていた当時の部屋の家具配置や、
就寝時間ちかくの居間のライトの暗さ、
宿題をやってないと気付いたときの焦りw

そういうものを鮮明に思い出しますし、

【銀座ジュエリーマキ】のCMを見ると、
もっとオシャレな服欲しい!アクセリーもコスメも買いたい!

そして、
オシャレして友人たちと街に遊びに行きたいなぁとか、
いつか好きなヒトとジュエリー店に行きたいなぁ…
なんて思っていた記憶が蘇りました。

いや~、
ローカルCM&懐かCMってイイものですねぇ(しみじみ)

完全に個人的な趣味の世界全開ですがw
凝りもせず、またパート2をやろうと思っていますので、
お付き合い頂けるようでしたら今後ともよろしくお願いいたします(笑)

 

◇宮崎の美味しいお店や食べ物はコチラ♪※姉妹サイト

古今東西 おいしいものをアナタに・・・

胃袋は笑う。〜宮崎の食べ物・お店〜