MIYAZAKI♥LOVE
平成元年付近や21世紀になった宮崎のことを語ろう
宮崎のお店

堀切峠のホットドッグが道の駅フェニックスに復活!期間はいつまで?

先日「道の駅フェニックス」の15周年記念感謝祭に行ったのですが、

そこではなんと!かつて堀切峠で売っていた『ホットドッグ』が復活したという話を聞いたので、早速行ってきました(^^)v

それと同時に、小戸荘の【復刻ハヤシ】もココで食べることが出来たので、

ダブルで『復刻』した食べ物をいただきました♥

スポンサーリンク

道の駅フェニックスは15周年記念!

それにしても。「道の駅フェニックス」ってまだたったの15年だっけ・・・(・・?なんて思ってしまいましたが、

ここは元々、宮崎交通が運営していた「フェニックスドライブイン」だったんですね〜

1965年に「フェニックスドライブイン」として開業したこの施設ですが、宮崎市が買い取ったことで、2005年より『道の駅』として運営がスタートしたのだとか。

なので、『道の駅』としては15周年となるということのようですね。

それにしても景色のいいこの場所に『道の駅』として開業したというのは、ある意味正解だったと思う一方で、

この道路・・・昔は国道220号線だったのが、現在は県道沿いーいわゆる下道ということになるので、

集客も落ちるのではないかって、新しい道路が出来た時心配しましたが、

しかし!この景色の素晴らしさを見るためにはココを通らないと見れないので、新しい道が出来た今でも、休日には多くのお客さんで賑わっています。


ちなみに1年くらい前にはあの相葉ちゃんもココに来たんですよね♥

そして今回はイベントがあったということもあって、私が行った日も、駐車場が満車になるくらい、多くのお客さんが来ていました♪

 

道の駅フェニックスで復刻!堀切峠のホットドッグ

さて今回、イベント期間中に「道の駅フェニックス」に行ったわけですが、ここで早速、あの懐かしい味【堀切峠のホットドッグ】と、ソフトクリームを購入。


◇堀切峠のホットドッグ:350円

袋が昭和っぽいデザインです(^^♪

 

◇プレミアム日向夏:400円

バニラ味のソフトクリームに、日向夏のピューレが練り込んでいて、サッパリと美味しいソフトクリームです♪

この日は快晴でとても暖かい日だったので、ソフトクリームがより美味しく感じましたね(*´ω`)

 

スポンサーリンク


 

一緒に小戸荘の復刻ハヤシも食べたよ!

そしてこの日はイベントということから、建物の南側にはキッチンカーが来ていました〜

どれも気になるお店ばっかりだったのですが・・・

その中でも前からどうしても1度食べてみたかったのが、ココ!

旅館・小戸荘の【復刻ハヤシ】!

これ以前から気になっていて、1度食べてみたいと思っていたのですが、まさかこんなところで会えるとはねーヾ(*´∀`*)ノ

なので早速コチラも購入!


◇復刻ハヤシ(オリジナル):650円
ソースの上には生クリームがかかっていて、見た目にもとてもオシャレな一品(*^^*)

ちなみにこのハヤシライスには「ピリ辛」というのもあるのですが、今回は「オリジナル」にしました。

なお公式HPによるとこのお肉はなんと!『宮崎牛』。なのに650円なんて、とってもリーズナブルですよねっ

ということで!ダブル復刻の味を一気に堪能したわけですが、

どちらともどこか懐かしい味でありながら、本当に美味しかった。


ホットドッグは、発祥の元となったところの監修を受けて作っているため、かつて「堀切峠」で売っていたあのホットドッグの味を再現しているのだとか。


このシンプルな、キャベツのコールスローとハム。それにケチャップ+マスタード・・・まさに!堀切峠で売っていたホットドッグですねっ

 

堀切峠のホットドッグは道の駅フェニックスでいつまで売ってるの?

さて今回食べた『復刻』シリーズ。

小戸荘のハヤシライスについてはイベント期間中だけなので、通常「道の駅フェニックス」では食べれないと思いますが(残念・・・)、

【堀切峠のホットドッグ】は公式HPによると、『数量限定』で復活とあることから、あまり長い期間の販売はしないかもしれないので、

気になる人はぜひ!早めに買いに行くことをおススメします〜

 

Advertisements
◇宮崎の美味しいお店や食べ物はコチラ♪※姉妹サイト

古今東西 おいしいものをアナタに・・・

胃袋は笑う。〜宮崎の食べ物・お店〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください