MIYAZAKI♥LOVE
平成元年付近や21世紀になった宮崎のことを語ろう
宮崎にあった思い出の場所や味

権八〜閉店した宮崎市の名店の味を引き継いだとんかつ店、あやべに行ってきた!

宮崎市柳丸町にあった美味しいとんかつが食べれる名店
「権八」。

ここのとんかつ・・・特に「おろし」で食べるとんかつが絶品!

カウンターと畳の4席しかないお店は、
いつもお客さんでいっぱいで。

私も大好きなお店だったのですが、

残念なことに、
2017年。

閉店してしまいました。

その後美味しい「おろし」とんかつを求めて、
色んな店で食べてみましたが、

「権八」を超えるお店には出会えませんでした・・・

しかし!!
なんと「権八」の味を引き継いだお店が恒久にオープン!?

そんな情報を耳にしたので、
これはぜひ行かねば!!!

 

スポンサーリンク

とんかつの店 権八 について

まずは宮崎市柳丸町にあった「とんかつの店 権八」。

おじちゃん・おばちゃんふたりで切り盛りしていたという、
コチラのとんかつ屋さんは、

「宮崎ブランドポーク」という、
良質な豚肉を使っており、

お肉の美味しさももちろんのこと、

衣・カツの揚げ方、
そしてカツにかかる「ソース」も美味しい、
という。

知る人ぞ知る、
宮崎の名店のひとつでした。

またサイドメニューには「串カツ」「串揚げ」などもあって、
特に「豚の角煮」が美味しくて^^

ちょっと贅沢したい時にもう一品、
っていう感じで頼んでいましたね。

ちなみにお値段が、

  • みそヒレ定食 1500円
  • みそロース定食 1300円
  • おろしヒレ定食 1400円
  • おろしロース定食 1200円
  • ヒレかつ定食 1300円
  • ロースかつ定食 1100円

と言った感じで、

ブランドポークと言う、
良質なお肉を使っている割にはリーズナブルな価格。

またメニューもこれ以外に、

ロース生姜焼き定食・海老フライ定食・ささみかつ定食・
かにクリームコロッケ定食・かつ丼・かつカレー・あじフライ定食と・・・

1000円以下の定食もあって、
中でもかつ丼は850円と結構安い!!

そしてランチメニューも2種類あって、

値段がなんと650円!

味よし・価格よしの名店だったのですが、

 

2017年2月16日、
「とんかつ店 権八」は多くの人に惜しまれながらも閉店。

これは本当に残念な出来事で、

しかも30年間この場所でやってこられた、
ということなので、

まさに昭和の終わりくらいから平成が終わる少し前まで、
頑張ってきたお店ということになりますね。

 

ちなみにお店が閉店した理由ですが、
店主の方に何かあったのか??

ちょっと心配していましたが、

どうやらお店の土地の所有者に立ち退きを通告されたことで、
お店を閉店しないといけない状況になったのだとか。

 

そういえば隣接していた定食屋さん?うどん屋さんの「権現茶屋」。

コチラも結構リーズナブルなお店で美味しかったので、
たまに食べに行っていたのですが、

ここは「権八」が閉店する前に、
いつの間にかお店がなくなっていましたね。

どうやら店主の方が倒れたとかでお店が閉店したんだそうです。

 

そして先に閉店した「権現茶屋」と「権八」の土地は同じ所有者で、

当初はマンションか何かが建つことから?
「権八」も立ち退きを言われたものの、

それから1年くらいは変わらず営業を続けていましたが、

すぐに立ち退くように言われ、

急の閉店となり、

また他の場所での再開も考えてはいたものの、
良いところが見つからずに完全閉店となったのだとか。

(ちなみにお店の跡地はマンションではなく某コンビニになってます)

 

それにしても「亜羅人」もそうでしたが、
立ち退きでこうした名店がなくなってしまうのって、

本当に残念ですよね・・・

 

スポンサーリンク


 

権八の味を引き継いだお店とは?

さて「権八」が閉店してすでに2年以上が経っていますが、

なんと「権八」の味を引き継ぐお店がある!?
そんな話をネットで発見!!

それが、
とんかつのお店 あやべ

どうやら恒久にある、
「綾部動物病院 赤江分院」隣にあるお店がそれだということで、

早速行ってみました!!

 

とんかつのお店 あやべ、味や値段は?

コチラのお店は、
「綾部動物病院 飲食部門」ということでオープンしたお店ですが、

動物病院に飲食部門があるなんて、
ちょっと珍しいですね^^

「とんかつのお店 あやべ」は「権八」が閉店したあと、
実はすぐにオープンしたそうですが、

店主の方のお話しによると、

1人で切り盛りしていくことの大変さに加え、
「権八」の看板のプレッシャーもあって・・・

体調を崩されたことから、

オープンしてわりとすぐに、
10ヶ月程お店を休まれていたのだとか。

それが最近ようやく回復されて、
またお店を再開したとお話しされていました。

 

また「権八」の味を引き継ぐことになったキッカケですが、

「あやべ」の店主の方は元々お客さんとして、
小さい頃から「権八」に通っており、

飲食に携わり東京でも修行していた経験がある方なんだとか。

そして「権八」店主のおじちゃんから、

カツの揚げ方や衣の付け方、
もちろん「味噌かつ」「おろし」など・・・

「権八」の味を直接学んだ「あやべ」の店主の方は、

「権八」が閉店した後その味を継承する形で、
「とんかつのお店 あやべ」をオープンしたとのことです。

ということは。
このお店は「権八」のおじちゃんお墨付きの味、
ということになるんですね!!

(ちなみに私がお店に行った何日か前には「権八」のおじちゃん・おばちゃんがお店に来ていたそうで、今もお元気にされているとのことです^^)

 

と・・・前置きが長くなりましたがw

お店に実際行った時に感想です☆

行ったのが夜8時過ぎだったので・・・
こんな暗い画像しかなくてすみません^^;

ネット情報では「20:30オーダーストップ」ってあったので、
ギリ間に合うって思って行ったのですが、

実は「20:00」オーダーストップでした(汗)

でも店主の方は嫌な顔せず、
快く迎えてくれて。

しかもひとりなのに、
大きいテーブルでもいいですよと言って下さり、

第一印象は、
とても感じのよいお店だなって思いました^^

それではメニューをみてみましょう。

「権八」時代に比べるとお値段が高くはなっていますが、

「ミヤチク」などといった、
「宮崎ブランドポーク」という良質な豚肉を使っているので、

この価格は現在は妥当なところなのではないでしょうか?

(確かに他にとんかつ屋さんもこのくらいするところがありますしね)

あと「かつ丼」や「豚の角煮」など、
「権八」時代にはあったメニューの1部がありませんが、

しかし!私のお目当ては、

「おろし」なので・・・気にしない♪(笑)

 


◇おろしロース定食:1600円(税別)

運ばれてきた料理を見て。

おお!!これは・・・!!!
「権八」の「おろし」そのまんまじゃないですか!!

やっと出会えた―(涙)

 

そして肝心のお味は。

・・・うん。
「権八」の「おろし」だ!!間違いない。

やっぱりこれが一番美味しいわ^^

そしてこのロース肉、
本当に美味しい。

ロース肉の油って、
とんかつにするとその肉と衣・そして揚げ油との相性が悪いと、
私の場合気持ち悪くなっちゃうことがあるのですが、

「あやべ」のロースとんかつは全然そんなことなくて、
最後まで飽きずに美味しく食べることが出来ました♪

しかも味を継承しているのはとんかつや「おろし」だけでなく、

お漬物・お味噌汁、
お野菜の盛り方まで・・・

全てが「権八」。

 

懐かしく、
そして本当に美味しかったです^^

 

「権八」の看板を継承する、
ということでお店の方にはプレッシャーがあるとは思いますが、

どうかこの味を守るためにも、

「とんかつのお店 あやべ」さんには長く頑張ってもらいたいです。

 

とんかつのお店 あやべ

場所 〒880-0916
宮崎市大字恒久752-17
「綾部動物病院 赤江分院」に隣接
※赤江中学校前の道を南へ清武方面へ向かうと右側にお店があります
電話番号 0985(89)3939
営業時間 11:00〜14:00
17:00〜20:30
(オーダーストップ 20:00)
店休日 水曜日

※ご飯はおかわり自由

また絶対食べにいくぞーヾ(*´∀`*)ノ

(今度こそ「ヒレ」が食べたい・笑)

スポンサーリンク
◇宮崎の美味しいお店や食べ物はコチラ♪※姉妹サイト

古今東西 おいしいものをアナタに・・・

胃袋は笑う。〜宮崎の食べ物・お店〜