MIYAZAKI♥LOVE
平成元年付近や21世紀になった宮崎のことを語ろう
宮崎のお店

青島せんべいでお馴染みの日進堂・リープマーチは今でも売ってるの?

今こそ宮崎の名物のお菓子といえば、
チーズ饅頭を始めいろんな有名なお菓子がありますが、

ーかつて宮崎といえば青島名物の【ういろう】、
あと【青島せんべい】くらいしかなかった気がしますが・・・?

その【青島せんべい】を作っている老舗のお菓子屋さん、
「日進堂」。

【青島せんべい】はまだ洋菓子が珍しかった昭和38年に誕生し、
昭和40年代の「新婚ブーム」で宮崎のお土産として知名度をあげ、

そこから長い年月を経て年号が変わっても、
【青島せんべい】はあらゆるお土産屋さんで変わらず売られています^^


歴史ある宮崎銘菓・青島せんべいは空港などを始めいろんなお土産屋さんに置いてあります。

さて「日進堂」さんのお菓子といえば、

【青島せんべい】以外にももちろん、
有名なお菓子があるわけですが、

中でも大人気の【リープマーチ】。

お土産売り場では見かけませんが・・・
今でも売っているのでしょうか?

スポンサーリンク

リープマーチってどんなお菓子?

【リープマーチ】。
名前だけ聞くとどんなお菓子なのかイマイチイメージつきませんがw

【リープマーチ】は宮崎が誇る特産物・日向夏を使った『餡』を、
パイ生地で包んだ手のひらサイズのお菓子ということなので、

これは絶対に美味しいヤツだということが分かります〜(∩´∀`)∩

ちなみに平成元年あたりこの【リープマーチ】は、
とってもメジャーな洋菓子でしたが、

【青島せんべい】と比べると、
姿を見ない気がしますよね・・・

ということで、
令和になった今でも【リープマーチ】は売っているのか?

宮崎市城ケ崎にある、
「日進堂」さんに行ってきました〜

 

リープマーチは今でも健在!

ということでー
ここが「日進堂」さん。

県道341号線を現在架け替え工事を行っている小戸之橋方面へ向かい、
城ケ崎交差点を左折すると右側にお店が見えてきます。

【青島せんべい】の旗があるのですぐに分かりますね^^

そしてお店の正面入り口を見ると、
同じくここのお菓子屋さんを代表する銘菓【フェニックス通り】の看板があり、

よーく見ると・・・

おお!【リープマーチ】、
ちゃんとあるやん!!

そしてお店に入り正面を見るとー

【青島せんべい】のとなりに【リープマーチ】発見!

ということで早速購入しました〜(^^)v

2020年6月現在・1個140円。

食べてみると、
日向夏の爽やかな酸味の餡が美味しい(^^♪

これは「宮崎の銘菓」として、
全国的にもっとメジャーになってほしいなあ。

ちなみに製造日は分かりませんでしたが、
6月6日に購入して賞味期限が6月17日。

なので賞味期限は10日ちょいくらい?
といったところでしょうか??

【青島せんべい】と比べたら賞味期限は短いものの、
常温保存できるし買ってすぐに食べなくても大丈夫なので、

お土産でも十分いけると思いますが・・・

 

リープマーチが買えるのは日進堂だけ

空港などで買うことが出来る【青島せんべい】は、
通販でも購入できますが、

【リープマーチ】はどうやら、
「日進堂」さんのお店に直接行かないと買えないお菓子とのこと。

こんなに美味しいのに、
お店限定の商品とは・・・(涙)

ということはもしかしたら、
そんなに多くの数を作ることができないのかもしれないですね。

とはいえ、
昔ながらの銘菓が今でも買って食べることが出来るのって、
本当にスゴイ!

【リープマーチ】を始め「日進堂」さんのお菓子は、
これからもずっと残して欲しい「宮崎の銘菓」です^^

 

日進堂・お店情報
  • 住所:宮崎県宮崎市城ケ崎2丁目10−5
  • TEL: 0985-51-3085
  • 営業時間:9時〜
  • 定休日:日曜日

 

◇宮崎の美味しいお店や食べ物はコチラ♪※姉妹サイト

古今東西 おいしいものをアナタに・・・

胃袋は笑う。〜宮崎の食べ物・お店〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください