MIYAZAKI♥LOVE
平成元年付近や21世紀になった宮崎のことを語ろう
宮崎出身者や縁のある人

服部克久さん死去…作曲したアニメやテレビのテーマソングと宮崎との関わり

作曲家・服部克久さんが2020年6月11日に83歳でお亡くなりになりました。

服部克久さんが作曲家ということは知ってはいるものの、
実際どんな楽曲を手掛けたのか?というと、

パッとは思い浮かびませんでしたが、

調べてみると「えー!こんな曲を作っていたのか??」って、
ちょっと驚きました。

しかも宮崎とも何かしら関わりがあるそうなんですが、

一体どんな関わりがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

服部克久さんについて

服部克久さんは1936年11月1日生まれ。

同じく偉大な作曲家・服部良一さんのご長男ということで、
小さい頃から音楽の英才教育を受けられていたようです。

そして東京都のご出身という服部克久さんは、
成蹊中学校・高等学校を卒業後フランス・パリ国立高等音楽院に留学。

帰国後草創期のテレビ業界などを中心に作曲家として活躍されてきました。

また編曲家として山下達郎さん・竹内まりやさん、
さだまさしさんなどといった方々の、
楽曲の弦楽アレンジを手掛けたことも有名で、

谷村新司さんの「昴」のイントロにホルンを使い雄大さを表現したのも、
服部克久さんによるものなんですね。

 

服部克久さんの手掛けたテーマソング

さて服部克久さんは様々な音楽を手掛けているわけですが、

どういった作品があるのか?
有名な作品をここでまとめてみました。

 

◇アニメ

  • 「トム・ソーヤーの冒険」
  • 「ワンワン三銃士」
  • 「愛の学校クオレ物語」
  • 劇場版 世紀末救世主伝説 「北斗の拳」(※1986年)
  • 「家なき子レミ」

など多数

 

◇テレビ

  • 「わくわく動物ランド」テーマ曲
    (5月の草原は愛に包まれて)
  • 「ザ・ベストテン」テーマ曲
  • 「クイズ100人に聞きました」テーマ曲
  • 「ママとあそぼう!ピンポンパン」テーマ曲
  • 「とんねるずのみなさんのおかげでした」エンディングテーマ
    (喜望峰への道)
  • 「カノッサの屈辱」オープニング&エンディングテーマ
    (夕陽)
  • NHKテレビ小説「わかば」

など多数

 

こうやってみると、
馴染みある番組のテーマソングを手掛けていて、

しかも「ザ・ベストテン」とか「トム・ソーヤの冒険」…
さらには!90年代の深夜ハマってみていた「カノッサの屈辱」のテーマソングも、
服部克久さんだったとは!

これにはビックリしましたね〜^^

 

FM宮崎の長寿番組のテーマ曲も服部克久さん!

しかもこれだけでなく。
服部克久さんが手掛けたテーマソングのひとつに、

なんと!かつてFM宮崎の長寿番組だった、
「TIME AFTER FOUR〜オールディーズをあなたに〜」。

コチラのテーマソング「ディオリッシモ・残香(のこりが)」という曲は、
服部克久さんが作曲された曲なんだそうですね。

夕方のラジオにふさわしい、
あのしっとりとしたテーマソング。

それも服部克久さんが手掛けていたとは、
これにはちょっと驚きました。

 

スポンサーリンク






 

服部克久さんと宮崎との関わり

ところで服部克久さんは東京のご出身ですが、

父親でもある服部良一さん共々、
宮崎に関する曲を手掛けているんですね。

まずは父親の服部良一さんですが、

宮崎をテーマにして作られた曲、
「アイ・アイ・ブルーロード」「思い出のスカイライン」を作曲されており、

なんと!堺雅人さん出身の、
宮崎宮崎南高等学校の校歌も手掛けられているとか。

そして息子の服部克久さんの方も、
宮崎県日南市の市歌を手掛けているという、

親子共々、
宮崎に関わりのある歌を作られていました。

また服部克久さんについては、
都城市の総合文化ホールの初代館長を務めていたというご縁もあることから、

実は宮崎県民にとって、
馴染ある作曲家だったことが伺えます。

なので今回の訃報を聞いて、
亡くなられたことはとても残念に思いますが…

服部克久さんが手掛けた曲はこれからも、
心に残るメロディーとして大切にしていきたいですね。

ご冥福をお祈りいたします。

◇宮崎の美味しいお店や食べ物はコチラ♪※姉妹サイト

古今東西 おいしいものをアナタに・・・

胃袋は笑う。〜宮崎の食べ物・お店〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください