MIYAZAKI♥LOVE
平成元年付近や21世紀になった宮崎のことを語ろう
宮崎市に関する思い出

昭和平成の宮崎市にあったボウリング場まとめ

平成元年あたり・学生だった私たちの遊び場として、よく行っていたのが「ゲームセンター」、そして「ボウリング」がありました。

このふたつはだいたい同じ施設内にあって、お金がある時はボウリングしてゲームで遊ぶ・・・金欠の時はゲーセンだけとか(笑)

そんな感じで遊んでいました。

また当時のボウリング場って、まだスコアの計算が「手書き」だったので、計算の得意な友人に計算してもらったりしていましたが、

ボウリングのスコア付けって結構複雑なんです☆

それが1990年代になって、スコアが機械化されたことで、わざわざ計算することもなくなり、とっても便利になりましたよね♪

そしてその辺りから、一気に宮崎市にもボウリング場が増えたわけですが、

その一方で、2010年代になって閉業してしまったボウリング場も多く、

気付くと2021年現在、宮崎市にあるボウリング場は、

  • 宮崎エースレーン
  • ラウンドワンスタジアム

 

この2施設だけになってしまいました・・・

ということで!今回は、「懐かしい宮崎市のボウリング場」について、まとめてみました。

スポンサーリンク

昭和~平成の宮崎市にあったボウリング場

今ではふたつしかない、宮崎市のボウリング場ですが、昭和・平成にはこんなボウリング場がありました。

※参考サイト:週末ボウラー奮闘日記より

宮崎スターレーン宮崎ボーリングセンター?)
  • オープン:1965年10月28日
  • 閉業日:確認中(※現在 「パチンコ湖月」)

宮交シティの「サンスポーツセンター」内にあったボウリング場。

平成元年あたり学生だった私たちがボウリングをするときは大体、ココに行っていましたが、「サンスポーツセンター」といえば!夏はプール・冬はスケート場、しかもサウナまであるという、大型レジャー施設だったので、ココがパチンコ屋になると聞いたときは本当に悲しかったです…(涙)

ちなみに「宮崎ボウリングセンター」というのもあった?という情報も見つけましたが、コチラのオープン日が「宮崎スターレーン」と同じということから考えると、これは「宮崎スターレーン」の前身?なのではないかと考えていますが…?

 

学園ボウルNOA球遊館
  • オープン日:1994年04月16日
  • 閉業日:2013年04月07日(※現在も建物は現存)


(2012年頃の様子より)

学園木花台「ジェスパ」の3階にあったボウリング場で、ここにはオープン時から『コンピューター』を導入していたことでも話題になっていましたがー

…このボウリング場で初めて、スコアを手書きしなくてもいいことに感動したという記憶がありますっ

なお「ジェスパ」といえば、天然温泉やプール、それにレストランと…楽しい施設でしたが、2013年温泉の故障から温泉が閉業となってしまい、同時にここのボウリング場も閉業となりました。

 

フェニックスボウル
  • オープン日:1972年04月28日
  • 閉業日:2015年03月31日(※現在 更地)


(1990年代・「るるぶ」より)

 


(2013年頃の様子より)

まさに!平成元年あたりに高校生だった我々が生まれたときに出来たボウリング場で、「フェニックス自然動物園」に併設した場所にあったことから、動物園とボウリングをセットにして遊んだという思い出がある人も多いのでは?

なお私の住んでいた場所からは若干遠かったので、このボウリング場に初めて行ったのは、車の運転が出来るようになってからでしたが、

すでに老朽化が進んでいたイメージがあったものの、ちょっと穴場的な感じのボウリング場で結構好きだったので、ここが閉業したのはとても残念でしたね…

 

ジョイプラザ宮崎店
  • オープン日:不明(多分2000年代?)
  • 閉業日:2015年1月18日(現在 「ドラックストア コスモス」)


(2011年頃の様子より)


(2013年頃の様子より)

かつて「ロビンソンプラザ」という施設があった場所の跡地に出来た「ジョイプラザ」は、「がらっぱ湯」という銭湯を運営していた「アリサカ」という会社が作ったアミューズメント施設で、ここにはゲームセンターや飲食店以外にもボウリング場がありました。

なお「アリサカ」といえば、2002年には株式上場の会社となり、当時はとても勢いがあったものの…2008年に会社更生法適用を受けて上場廃止となるなど、気付くと「がらっぱの湯」は閉店。

またアミューズメント施設を運営していた会社も「アーバンスクエア」という名前だったのが、「アール・アール・ビー」と社名を変えるなど再起を図ったらしいのですが、

ここの施設は2015年に閉業となってしまいました…

なお同じ系列のボウリング場(アミューズメント施設)が小林と都城にもあったのですが、小林は2016年に、都城の方は結構最近まで頑張っていたものの…2020年に閉業となったとか。

 

レマンにあったボウリング場

そういえば、ここにもボウリング場がありましたね!

コチラは「さよならレマン思い出展」で展示されていた写真なんですが、昭和52年(1977年)当時はボウリング場があったことが確認できています。

なお昭和57年(1982年)に「レマン」は増床してリニューアルオープンするのですが、おそらくこの時にボウリング場だった場所が立体駐車場になったと思われるので、

オープン(1972年)して10年足らずでボウリング場は解体されてしまったのかなあ・・・

 

※調査中※

  • 宮崎駅周辺・青葉町の「ナフコ」が出来る前にあったボウリング場(スターボウル??)

 

ということで改めて調べると、ピーク時には宮崎市にもこれだけのボウリング場があったんですよね。

ですがこれらのボウリング場は2010年代には全て閉業してしまい、宮崎市には現在2か所しかボウリング場がありませんが、

思えば私自身、年齢を重ねるにつれてボウリングをやる機会が減ってしまい、気付くともう何年も行っていないんですよね・・・

特に今は新型コロナ感染拡大の影響で、こういったアミューズメント施設は大きな打撃を受けていると思いますが、

残ったこの2つのボウリング場にはこの先も、長く頑張って欲しいと思います。

 

Advertisements
◇宮崎の美味しいお店や食べ物はコチラ♪※姉妹サイト

古今東西 おいしいものをアナタに・・・

胃袋は笑う。〜宮崎の食べ物・お店〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください