MIYAZAKI♥LOVE
平成元年付近や21世紀になった宮崎のことを語ろう
現在の宮崎情報

コナズ珈琲が宮崎・大島通線に開店!どんなお店?既存店のメニュー画像を紹介

先日【RIN RIN】跡地に【ステーキ宮】がオープンしたと、
このサイトでお伝えしましたが、

この【ステーキ宮】からさらに大島通線を北へ進むと・・・

右側の【ジョイフル】手前に、
なにやらまた新しいお店が出来ている!?

 

その名前は、
【コナズ珈琲】。

 

それこそ最近、

  • コメダ珈琲店
  • 星乃珈琲店

などといった喫茶店のチェーン店が宮崎市に出店していますが、

それらと同じような喫茶店なんでしょうか??

宮崎では初出店と思われる【コナズ珈琲】について、
調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

宮崎初出店のコナズ珈琲ってどんなお店?

まずは宮崎では初めて聞く名前のお店、
【コナズ珈琲】。

どんなお店なんでしょうか?

まず【コナズ珈琲】について調べたところ、
コチラは、
「株式会社トリドールホールディングス」が運営する飲食店のひとつなんですが、

意外にも!?
実は【丸亀製麺】と同じグループなんだとか。

【丸亀製麵】といえばコチラも大島通線沿いの、
先日オープンした【ステーキ宮】の近くにありますが、

「うどん」好きな宮崎の人にも人気があって、
週末のお昼は特に混雑しているお店ですよね。

この【丸亀製麵】と【コナズ珈琲】が同じ系列のお店だなんて!
これにはちょっと驚きましたね〜

ちなみに「株式会社トリドールホールディングス」が運営する飲食店は他に、

  • Lanai Cafe
  • とりどーる
  • 長田本庄軒
  • 丸醤屋
  • 天ぷら定食まきの
  • クローバー珈琲焙煎所
  • 豚屋とん一
  • 晩杯屋
  • ずんどう屋
  • SONOKO

などといったお店があるようですが、
・・・【丸亀製麵】以外は宮崎にはないお店ばかりですね☆

 

さて【丸亀製麵】から更に大島通線を北に進んだところに、
2019年12月にオープンする【コナズ珈琲】。

コチラは宮崎初出店ということになりますが、

全国チェーン店ではあるものの、
店舗数はさほど多くないようで、
(宮崎で30店舗目?)

九州では福岡・長崎・大分・熊本についで、
宮崎にオープンするということなので、

今の時点では日本最南端のお店となりそうですね。

 

※これは大島通線を北から南へ向かった状態で撮影。


ジョイフルの隣に・・・


こんな感じの建物が・・・


作られています!!
(2019年11月末に撮影)

 

コナズ珈琲、店内の様子は?

ところでこのお店。
【コメダ珈琲店】や【星乃珈琲店】みたいな純喫茶風のチェーン店?

・・・かと思いきや!?

【コナズ珈琲】の公式HPを拝見すると、

いちばん近いハワイの食卓

え・・・ハワイ(・・?

どうやらこのお店。
ハワイアンな雰囲気のお店なんだそうですね!?

一体どんな店内なんでしょうか?

ここからは実際に、関東圏内某所にある【コナズ珈琲】を利用した方からのコメントと写真を交えて、
店内の様子をお伝えしていきます。



わーめっちゃ南国な雰囲気!!

そうなんですよー!明るい南国のイメージ!
でも、夜の店内の照明は、あえて控えめになっていて、大人っぽく落ち着いた雰囲気で居心地がイイ。
ついつい長居してしまうお店です♪
あと、席と席の間隔が広くとってあるので、どの席でもユッタリと寛げるのがイイです。
さらにチェアも凝ってる!
所々にソファ席があるのですが、これが座り心地バツグンなんですよ♪
これも長居してしまう要因のひとつですね(笑)


とにかくオシャレな内装。
これは・・・
【コメダ珈琲店】や【星乃珈琲店】とは全く違った雰囲気です。

 

ちなみにお店の外観はこんな感じらしい。

写真には写っていませんが、窓の外には本物の火を使ったトーチがいくつも並んでいて、エキゾチック感を盛り上げています

青島とかにありそうなお店っていう感じですが。

こんなオシャレな珈琲店が大島通線沿いに出来るなんて、
・・・まさに南国・宮崎イメージにピッタリじゃないですか!!!

あと、下記写真のとおり、全ての店舗で行われているわけではありませんが、店内の一部にペット同伴OKのテラスがあるお店もあります。


このお店の場合はガラスで仕切られた矢印の向こう側がペット同伴OKエリアでした。

とはいえ、
宮崎店がどんな感じになるのか?
2019年11月末現在はまだ分かりませんが、

全国展開しているチェーン店ということなので、
だいたいこういった雰囲気のお店になることは間違いなさそうですね。

 

スポンサーリンク


 

コナズ珈琲、メニュー画像を紹介

そんな南国な雰囲気が漂う【コナズ珈琲】。

 

このお店にはどんなメニューがあるのか?
気になりますよね。

 

それではここで、
先に記載した関東圏内にあるお店での食事風景があるので、

宮崎店が出来る一足先にご紹介したいと思います♪(価格は全て2019年11月現在のもの)

まずはコナズの看板メニュー、ストロベリー&バナナホイップ(1,380円)をご紹介しなくては!
運ばれてきた瞬間、山のように乗ったホイップクリームに圧倒されましたが、コナズのパンケーキは甘味控えめだし、タップリ添えられた苺とバナナのサッパリ感もあるので、甘さがクドくなく、めっちゃ美味しいです!

ただ、
とにかくボリュームたっぷりで、胃袋に自信がある方でもひとりで食べきれるか心配なレベルなので、はじめて食べるときは複数人でチャレンジすることをおススメします(笑)

 

そして、基本のクラシックパンケーキ(480円)
一枚でも存在感があります。それが3枚でこのお値段!コスパ抜群です。
お味はモッチリ食感で甘さ控えめ。
何枚でも食べられてしまいそうな罪深いパンケーキです♪
実際、このクラシックパンケーキは100円で1枚追加出来るんですよ。ラーメンでいうところの替え玉みたいなシステム。いや、最初から追加出来るので大盛りに近いのかな…?なんにしても、嬉しく、罪深いシステムです(笑)
クラシックパンケーキに色んなトッピングを追加するのも楽しいです♪
写真はフルーツミックス(400円)と目玉焼き(こちらは2019年現在メニューに表記無し)
コナズのモーニングはとにかくお得なのでオススメです!

写真は焼きたてパンケーキ&サラダプレート(ドリンク代プラス400円)この日のドリンクはパイナップルジュース(550円)だったので、しめて950円。

価格だけ見ると高く感じますが、ドリンクも美味しくて量タップリだし、パンケーキ&サラダもボリューム内容的に豪華が過ぎる(笑)

写真奥のメニューは焼きたてパンケーキ&ベーコンプレート(ドリンク代プラス300円)にコーヒー(500円程)だったので、800円台と更にお得でした♪
もちろんコチラもボリューム、内容ともに文句無し!

モーニングというよりお昼を兼ねたブランチとして充分に成立する内容です♪

こちらの店舗では土日祝AM7時~11時までモーニングメニューでした。
ただ、モーニングは全ての店舗で実施されているわけではないんですよね…宮崎店で実施されることを切に願っております!

そして、個人的にイチオシなのがエッグベネディクト!
パンケーキとマフィン、どちらを合わせるか選べます^^

写真はステーキベーコンベネディクト(1,480円)でパンケーキをチョイスしたものです♪

こんがり焼けた厚めのベーコン&エッグベネディクトとパンケーキだけでも相当なボリュームなのに、これに熱々ポテトとタップリのサラダが付いています。美味しいし量的にも大満足!


トロリと溢れ出る黄身とソースを纏ったパンケーキが、たまらなく美味しい…!

ボリュームといえば忘れてはならないのがコレ!BBQベーコンチーズバーガー(1,480円)です。
この日はふたりで訪れたので何とかなりましたが、ひとりだったら食べきれなかったかも…危ないところでした^^;
お味はと言いますと…

とにかく!とにかく!美味しいです!!!

熱々フカフカのバンズ、
肉厚ジューシーなパテ、
トロリとろける大きなチーズに、タップリのシャキシャキレタス、スライスオニオンにトマト…

この美味しいキングサイズのバーガーにポテト&サラダもたっぷり添えられています。腹ペコのときに絶対おススメしたいメニュー! 

メニュー表にはドリンクの欄に載っていますが、
食後のドリンクとして頼むにはもったいないくらいに主役級のドリンクがコチラアサイーバナナスムージー(680円)です。
アサイーの爽やかな酸味とバナナの濃厚さとなめらか食感、
そこにホイップクリームとベリー系ソース&クランチがトッピングされていて、ドリンクやスムージーというよりパフェ感が凄い(笑)
軽くスイーツが食べたい気分のときは、これ一品でも満足できるレベルです♪

お伝えしきれませんが、他のドリンクメニューも凝っていて美味しいですよ♪

こんなインスタ映えするような食事&ドリンクが楽しめるとは!!

今からオープンが待ち遠しいですね^^

◇ コナズ珈琲 宮崎店 ◇

2019年12月19日 オープン!

 

住所 宮崎県宮崎市大島町前田381
(大島通線沿い・【ジョイフル】の南隣
TEL
営業時間
定休日

(※分かり次第追記します!)

スポンサーリンク
◇宮崎の美味しいお店や食べ物はコチラ♪※姉妹サイト

古今東西 おいしいものをアナタに・・・

胃袋は笑う。〜宮崎の食べ物・お店〜