MIYAZAKI♥LOVE
平成元年付近や21世紀になった宮崎のことを語ろう
宮崎の温泉・銭湯

宮崎市加江田の家族風呂専門・ほのかの湯に行ってきた!

以前も書いていますがー

宮崎のおとなり、
鹿児島・大分・熊本・・・といえば、いずれも温泉大国!というイメージがありますが、

それらの地域から比較的近い宮崎は、残念なことに温泉が少ないですよね・・・(涙)

そう。隣県と比べたら圧倒的に温泉が少ないというイメージの宮崎。

しかも「宮崎市」にはこれまで、青島方面の宿には『家族風呂』といった貸切のお風呂が立ち寄りでも利用できる場所があるものの、

『貸切専門』の温泉ってこれまでなかったんですよね・・・

しかし!そんな宮崎市にも、小林の【美人の湯】のような、完全個室・貸切専用の温泉が出来たと聞いたので、

今回ようやく行くことが出来ました〜^^

スポンサーリンク

歴史ある曽山寺温泉に新しく出来た「ほのかの湯」!

今回行った温泉は、宮崎市加江田にある【ほのかの湯】なんですが、ここは『曽山寺温泉』という宮崎市でも有名な温泉処で、

かつて【杉雨荘】という日帰り入浴が可能な温泉があったと記憶していますが、この温泉施設は随分前に閉館しているので、曽山寺温泉といえば最近まで【宮崎市自然休養村センター】内にある温泉ぐらいしかなかったのでは・・・?

それが2020年。新たに貸切家族風呂専門の温泉が出来たという話を聞き、

このコロナ渦の中まさに!もってこいの、温泉施設ですね^^

ちなみに今回行った【ほのかの湯】。この場所はかつて【ほてい苑】というお宿があったみたいですが、覚えている人・・・いるかなあ〜?(ちなみに筆者は全く知らなかったです☆)

※コチラが【ほてい苑】と思われる建物の跡地(2013年)。ここから建物を解体してキレイな温泉施設をオープンさせたんですね!

ぜんぶ個室!ほのかの湯はこんなお風呂

ということで。2021年2月某日。

急に温泉に行きたくなった私は、どこか近場がないか?調べたところ、まだ行ったことのなかった加江田・曽山寺温泉【ほのかの湯】に行くことにしたわけですが、

まず施設のHPを拝見したところ、なんとネットでの予約が可能ということで、

空いている時間を見つけて、早速スマホからネットで予約☆

ちなみに予約したのが2時間後の時間でしたが、それでもちゃんと予約ができましたよ〜(^^)v
なお予約は1ヶ月前(30日前)から予約が可能となっているし、キャンセルもHPから出来るので、これは便利♪

まずは受付へ行き、自販機でチケットを購入。

値段は、

  • 通常室:60分2000円〜
  • 特別室:60分3000円〜

 

となっていて、今回私は「通常室」の方にしたのですが、

このふたつの違いについて公式HPによると、お風呂の大きさは同じですが、脱衣所や休憩室そして体を洗うスペースが広く作られているとのことなので、

「特別室」は家族が多い人や高齢者などで介護が必要な家族らが入るための、いわゆる「福祉風呂」的な感じなのかな?というところでしょうか。


※今回は「きんもくせい」のお部屋

 

室内は100%宮崎県産の杉を使用したお部屋で、明るくてとても心地良い空間となっています^^

部屋にはトイレもついていて、シャンプー・リンス・ボディーソープとドライヤーもちゃんとあって(※なおこれらは受付時に渡されて、帰る時にカゴごと受付に返します)、

その上部屋にはタイマーもあるので、時間まで安心して入ることが出来ますよ♪

 

それでは!肝心のお風呂はどうなっているのか?というと。


注意書きや温泉の効能をチェックしていざ…お風呂へ!

  • 「赤色の栓」:お湯(温泉)
  • 「水色の栓」:水

 

元々お風呂のお湯は入っているものの、お湯は出ていない状態なので、自分で栓をあけてお湯を出して、湯加減を調節しながら入ります。

※なお源泉は24.9度らしいのですが、出てくるお湯は41度あるみたいですね!

このお湯を出しっぱなしにすることで、お風呂のお湯は常にかけ流し状態となります♪(なので上がる時はお湯&水を必ず止めてから上がります

そしてこの内風呂だけでも十分気持ちがいいのですが、

ここの貸切風呂は全室、信楽焼の露天風呂もあるんです〜!!

ぱっと見そんなに大きくないように見えるこのお風呂ですが、大人ふたりでも入れる大きさですし、

こうして足をお風呂の淵に置けば・・・

足も伸ばして入ることができます〜

そして何よりも。外の景色を見ながら入るお風呂は最高っ(^ω^)b

この日は夜であいにくの雨降りでしたが、晴れていたら星とかも見れるんだろうなあ〜

 

スポンサーリンク


曽山寺温泉の泉質がスゴイ!?

ところで【ほのかの湯】がある、宮崎市加江田の『曽山寺温泉』。

木花〜青島方面の途中にあることから、イメージとして泉質は塩分を含む温泉なのかなと思いきや・・・!?

実は「アルカリ性単純硫黄冷鉱泉」という泉質で、思ったよりもお湯がめっちゃヌルヌルしていたというーいわゆる『美肌の湯』なんです!

だから湯上りもしっとりして、湯冷めしにくい♥

めっちゃ泉質のいいお風呂でした〜(^^)v


(パンフレットより)

※コチラは貼ってあった温泉の分析表など


 

なお硫黄を含む泉質だからなのか?シルバーの指輪が、


シルバーの指輪。温泉で色が変色してしまったw

一時的ではありますが、こんな風に色が変わりますのでご注意下さい☆(ですが変色も1日程度で元に戻りますよ〜)

 

それにしても、宮崎市内でこんないい泉質の、しかも家族風呂が出来るとは!

このコロナ渦で最近は温泉に行きたくても遠くに行きにくい風潮があるので、ここのところずっと隣県の温泉に行っていませんでしたが、

宮崎市内でありながら、この泉質でしかも個室の露天風呂付温泉があるなら、わざわざ遠くに行かなくてもいいかなと・・・(笑)

しかも60分2000円なら、遠くへ行くよりもガソリン代がかからないので、めっちゃリーズナブルっ

また必ず!行こうと思っています^^

 

曽山寺温泉 貸切露天風呂  ほのかの湯 施設情報
  • 住所:宮崎市大字加江田字片ノ田3729-1
  • TEL:0985-66-0591
  • 営業時間:10時〜23時
  • 定休日:基本的に年中無休

 

≪入浴料金≫

  • スタンダード室 ※通常室
    (60分)2000円
    (90分)3000円
    (120分)4000円
  • プレミアム室 ※特別室
    (60分)3000円
    (90分)4500円
    (120分)6000円

 

予約はネットでOK・30日前の0時〜直前まで受付可能です

URL:http://honokanoyu.com/

Advertisements
◇宮崎の美味しいお店や食べ物はコチラ♪※姉妹サイト

古今東西 おいしいものをアナタに・・・

胃袋は笑う。〜宮崎の食べ物・お店〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください